こちらは旧サイトです。新サイトは http://ozpa-h4.com/ です!RSS登録の変更をお願いいたします!!

前回のエントリーに引き続き私のiPhoneのホーム画面の推移を晒しあげ。気になるアプリを発見してもらえたりしたら幸いでございます。
(アプリ名をクリックするとiTunesにジャンプします。)

2010年4月15日
「そんな訳でホーム画面変更。下4つがメモアプリ。うぅむ。」

FastMemo」を導入。シンプルなテキストエディタの「FastMemo」は、起動後すぐにメモを取り始めることができ、ワンタッチでtwitterやメール転送ができると言うもの。主に私はEvernoteへの転送に使っていた。
つまり、この頃からEvernoteへの本格的な依存が始まった、ということ。ただホーム画面を並べているだけなのにその時の感情やらiPhoneの使用状況まで推理できるのは大変に面白い。

2010年4月16日
「で結局こうなる。写真のアイコンだけ気に食わないがこの位置に無いと自分は不便なので仕方ないな。」

たったの一日でホーム画面をマイナーチェンジ→いちいちtwitterでつぶやく。意外と自分はマメなようだ。あとからこうして見返すと、ログが残っているのはなんか嬉しい。
「悩んで悩んでこうなりました!」とドヤ顔の自分に会える。別に会いたくはなかった。

2010年5月11日
「ReederとEgretlistを購入。で、こうなった。期限付きのTodoがあんまりないのでEgretlistで暫定的にGTDをこなす事にした。UIが素晴らしい。」


Egretlist」と「Reeder」の導入。

Evernoteを使いこなしたい!との思いから購入したEgretlist。購入当初はつぶやきにもあるとおりGTDを意識した使い方をしようとしたようだが、現在では全く違う使い方をしている。

さらっと1文で「全く違う使い方をしている。」などと書いたが、そんな柔軟性のあるソフトはEvernoteの他にあるだろうか?

象さんは懐が広いのだ。
EvernoteとEgretlistに関してどう使っているのかは後日きちんとまとめたいと思う。

Egretlistについての詳しい記事はこちら
「goryugo, addicted to Evernote」_EgretlistがEvernoteを神GTDアプリにするかもしれない@goryugo様
「R-style」_Egretlistがver1.6にアップデートして大幅な進化をとげた件について@rashita2様

上記のお二人は、自分がEvernoteを使いこなそうと模索する中で大変に参考にさせていただいたブログ。Evernoteのへの向き合い方が真摯でカッコイイ。
いつか自分なりのEvernoteの使い方を見つけて、お二人のような記事を書きたいものだ。

rashitaさんは『EVERNOTE「超」仕事術』と言う本も出版されておりますので気になる方はどうぞ。(速攻買った)

RSSリーダー「Reeder」は落ち着いた雰囲気のデザインで、使っていて心地よい。
「iPhoneで情報収集をどの様にするべきか?」
自分が得たい情報などTwitterで十分、と思っていたのだが、やはり気になるブログをRSS登録した方が効率がよいし漏れがない。iPhoneでのInput、Outputに関しても後日まとめようと思う(後日ばっかだな)

2010年6月15日
Refills購入してもうた。ホーム画面こんな感じ。


カメラアプリが3つ(「Camera genuis」「Hipstamatic」「カメラ」)並んでいる最上段が実はお気に入りだったりする。
スケジューラアプリを「Pocket Informant」から「Refills」へ。Twitterクライアントを「Twittelator」から「Osfoora」へ。どちらもUI重視での変更。毎日使うものだからこそ、気に入ったものを。
そして、「FastMemo」が「Fastever」に。FasteverはEvernoteにメモを追加する為のアプリ。幾度かのアップデートでチェックボックスがつけられる様になったりとEvernote使いのユーザーは重宝している人が多いはず。アイコンに関しては言いたい事あるっちゃあるけど割愛w

2010年6月22日
「とりあえず現状でのホーム画面。フォルダ名など再考の余地もあるし、並びもこれでいいかまだわからない。とりあえず。」

6月22日にリリースされたiOS4。アップデートした事により、フォルダと壁紙がお目見え。
「ホーム画面に16個以上アプリを置ける!」と喜んだのは良いものの、その自由度故並びにかなり苦心したのを覚えている。
ずっと一軍アプリであったEvernoteやGoodreaderがフォルダ内に引っ込んでいたり、試行錯誤していたのが手に取るようにわかる(わかるのは自分のみだけど)。

そして現在の画面へ。並びとアプリの説明は次回からの更新でやっていこうと思う。

<まとめ>
全二回にわたりお送りしました「iPhoneのホーム画面を晒す」企画、いかがでしたでしょうか。やってみて感じたのは、前回冒頭に書いた
iPhoneのホーム画面をみれば持ち主の人となりが少なからず見えてくる。」

と言うのはやはり間違っていなかったと言う事。

まさかホーム画面の推移を見るだけで当時のiPhoneの使い方のみでなく、感情まで遡れるとは思わなかった。

またログが溜まったらやってみたいと思う。

P.S.

ブログ立ち上げて二回目でやる企画じゃぁないな・・・w

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。